スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.03.07 Friday | - | - | -
猫と幼馴染と畳部屋の暖。
仕事の影響で、楽しみにしていた自炊をする時間が激減してしまった。
夜勤ばかりなので、夜遅くか朝になって帰宅すると、
友人がご飯を作って取っておいてくれる。申し訳ない!
…と同時に、やっぱり家に帰って人が居るっていいものだなぁ。
なんて、お味噌汁をすすりながらしみじみじ〜んとしてしまうのであった。


中野で4年独り暮らしした後、中国では2年近く寮でルームメイトが居る
生活に変わり、ベトナム人との騒音問題で悩まされたこともあったけども、
その生活が自分の感覚や体質を変えたと思う。
寮というものは、すぐ回りに何百人という留学生が住んでるから、
顔馴染みばかりでちっとも寂しくならないもので。
そして、町へ出ればまたすぐ馴染みの店のおばちゃんやら友達やらに、
次々と遭遇するから、孤独を感じる事はまれにしかなかった。
東京に居ると、仕事でぐったり疲れきった時等にはふと弱さが出て、
雑踏の中で無性に寂寞感に苛まれる事も多々あるのだけど、
家に戻ると友達が待っててくれる。それが気持ちを軽くしてくれるなぁ。
一時帰国期間が終わったら、武漢の独り暮らしのアパートに戻るけれど、
やっぱりルームメイト探そうかしらん。


私は元が独りっ子の上に、家族も少なかった所為もあって、
他人との共同生活が昔から凄く苦手だったのだけども、
(自分の空間、時間を保持したいという思いが強かったから)
そういうものも克服しないといけないと思って留学した部分もある。
まぁ四六時中ベタベタ距離感無く人と共に居るのは未だ苦手だけども、
これで、例えば何かしらの避難生活なんてーのに遭遇する羽目になっても、
なんとかやっていけるんでないかしらーと思う。


今日は初のお給料日らしい。幾ら入ってるかなぁ。
多分8月はお盆のお陰でちょこっとしか貰えないけど、
それでもやっと稼ぎが出来たあるー。うれしいある。
2009.09.10 Thursday | ミラクル★じゃぽん。 | comments(4) | -
ご無沙汰しておりもうす。
掛け持ちしている2つの仕事が体力勝負な感じで、
日々夜はどさっとお布団にダイブしております。
やっぱり働いていると月日が流れるスピードが恐ろしく速い。
仕事先を僅か一ヵ月半程度で去るのは申し訳ない気もするし、
もう少し働いておきたいので、日本滞在期間はちょいと延長する事にした。
武漢も楽しいけれど、日本もミラクル楽しい所であります。
先月は金欠の為、お金のかかる娯楽は出来なかったけども、
今月は相撲と歌舞伎と落語とライブでも見に行くかー。
勧進帳幸四郎VS吉右衛門が見られるのだ。ときめくでありますー。
2009.09.06 Sunday | ミラクル★じゃぽん。 | comments(2) | -
三人寄れば文殊の知恵。
日本滞在中は、友達夫婦の家に居候している。
最近毎日自炊をしているのだけれど、やっぱり一人分作るより
数人分作る方がつけ合せなども色々考える様になるし良いものだ。
武漢で2年半暮らしていた所為で味覚がおかしくなってるので、
日本食はまだいいとして、中華を作る時にあっさりした味になってしまうと
どうしても物足りない。友人はこの位で丁度いいと言うのだけれど、
自分的には「ああ〜この味じゃない…」と頭を抱えてしまう。
今日は麻婆茄子を作ってみたけども、出来上がりの色からして、
中華料理屋の、こげ茶色とどぎつい赤のハーモニーから程遠くて、
これを中国人が食べたら顔をしかめるだろうなぁと思った。
ちゃんと中華の作り方を勉強したいのう。
武漢に帰ったら何を入れたらいいのか皆に聞いてみよう。


友達が仕事で23時過ぎの帰宅になるので、食事の時間は遅くなるものの、
毎日凄い健康的なものばかり食べてるー。感動。
友達も、前は店屋物も多かったらしいが、最近は私が居る事で気分的に
自炊が増えたらしく、お互い相乗効果で健康的。


なーんかこうやって、日々ご飯一緒に作って皆でわいわい話しながら
ご飯食べてると、昔自分の家族はいつもバラバラにご飯食べてたから、
こーいうのもいいもんだなぁとしみじみ思ってみたりして。
保守に走り出しつつあるお年頃すかね。
ホント年齢毎にどんどこ感じる事が変わっていくんだなー。
おもしろいのー。


武漢の子供服屋の前にあった乗り物。

一見和む風景なんだけども…。


サイケデリックすぎるー。


こ〜わ〜いーー!!
2009.08.12 Wednesday | ミラクル★じゃぽん。 | comments(3) | -
いってみよーやってみよーの巻。
これからは今までやってこなかった仕事も色々やってみようと思う。
自分が教師の仕事をする等と想像もできなかったのに、
実際にやる事が出来たのだし、今まで無理だろうと思っていた事こそ、
逆にやってみたいと思うようになった。
こういう気持ちになったのもやっぱり武術あってこそだなぁ。
2009.08.11 Tuesday | ミラクル★じゃぽん。 | comments(0) | -
ふはははは。
居候先の友人が、住民票をうちに移していいよと言ってくれたので、
昨日江東区役所に行って、晴れて江東区民になってきた。
余りにあっさりと手続きが終わってびっくりした。
…と同時に健康保険証までくれて、
江東区役所の対応、サービス非常に良いある。
一時帰国中に万一病気になったらどうしようとか思ってた所なので、
保険証を即ゲッチュウ出来たのは非常にありがたい。
これで現住所確認の出来る手段は整ったのだ。


ふはははははは〜!!!
(デーモン小暮閣下の高笑い)

これで問題なく働けるぞー。働きまくるぞーん。
今日はこれから面接であります。


加えて、自炊だと飲み物を含まなければ週1000円でも全然いける感じ。
日本は人件費高いから外食だと高くつくけど、食材自体は果物の他は
意外とそんなに高くない。工夫次第で充実した食生活を送れるもんだ。
正直、帰国後に何度かした外食がいまいち美味しいと思えなかったし、
自分で作った方がいい。料理は別に得意な方ではないけども、
同居人を実験の犠牲にして、幾多の化学実験を行う内に何か発明できると思う。
いいものお安くをモットーに、特売ハンター唐獅子は今日も行く。
今日は納豆3個パック58円、焼きそば3食88円、なす6個98円等等
お買い得でござーました。


心身ともに強くなろうと思って留学した訳だけども、
結構図太く逞しくはなったと思う。まだまだ中国人にはとても適わないが。
別に余所の何かに逃避先を求めなくても、自分の中に避難場所が出来た。
武術も、へなちょこレベルであるのは変わりないけども、
留学前よりは身体が多少利くようになった感覚がある。
身体も変わったのだろうけど、何より「気持ち」が変わったと思う。
以前は文字通り暗中模索だったけれど、今は進む方向に朧に灯りが見えて、
そこに向かっていくと言う感じ。少しずつ、相対的に見える様になって来た。
私は競技選手になる訳じゃなし、人に指導をする気もなし、
のんびりやっていくつもりで、今は前ほど躍起にはなってない。
でも、武術で覚えたいものは無限にあるから、一生興奮と楽しみは続くだろう。
いいものに出逢えたなぁと思う。ありがたす。
2009.08.05 Wednesday | ミラクル★じゃぽん。 | comments(3) | -
宿無し唐獅子、一宿一飯。
東京毎日涼しいなぁ。これで夏とは。
ただ、武漢も近頃の天気予報を見ると涼しいみたいだ。


派遣やバイトの面接を幾つか申し込んだのだが、問題発生。
一箇所で面接を拒否された。理由は、
身分証明書の住所と現住所が一致しないから。
…うがが〜。


私の現在の身分証明書はパスポートのみであります。
中国に行く前一人暮らしだったので、当時の賃貸の住所は当然引き払っていて、
一時帰国中は友人宅に居候させてもらっている身。
そして、まだその当時の住所のまま、パスポートの住所欄に変更が無かったのなら
住所は一応都内だし、今もそこに住んでる事にしてしまえば問題なかったが、
去年銀行で色々手続きした際に、郵便物の転送の問題などがあるので、
親元の住所に変更を余儀なくされ、パスポートの住所欄には変更が入っている。
まーそも現住所確認の証明書としては、パスポートだけじゃ使えないんだけども。
めんどくさー。しょうがないので、友人宅に住民票を移動しなければいかん。
で、また武漢に戻る時に海外転出届を出す。


東京にはバイトは幾らでも転がっているので、仕事自体は見つかりそうなのだが、
それまでの諸手続きに手間がかかるもんですのう。
携帯電話契約したらすぐに働き始められるかと思っていたが、なかなかどうして。
早く働きたいあるー。バリバリ稼ぐあるー。
2009.08.02 Sunday | ミラクル★じゃぽん。 | comments(0) | -
唐獅子お江戸に帰還。
27日に出稼ぎの為一時帰国をしまして、ただいまお江戸におります。
プリペイド携帯も購入したし、後は仕事を探すだけなり。
金欠なので自炊作戦ちゅう。日本お肉安いある。
日本でも中国でもスーパー巡りが趣味になってしまった。
スーパーを見るとついつい入ってしまう。


私非常にうっかりして、先日武漢で日本の銀行カードをATMに挿したまま帰宅。
後日気がついて、その銀行に行って事情を話したところ、私がATMを使った
時間周辺のビデオを確認してくれた。中国でも今はサービスちゃんとしてるもんだ。
もちろん場所によるけれど。ちなみに「民生銀行」でした。
どうやら私の次の次に来た女子が、カードを持って帰っちゃったとの事。
あらりゃ。まぁでも暗証番号なんぞ分かりっこないのでいいけども。
しかし、唯でさえ金欠なのに、自分の口座のお金が引き出せないと言う事態で、
カードの再発行手続きをするには、住民票の移動等からまず始めなくては
ならず非常に面倒くさい。おそらく後半月はカード使えない。
単身住まいで長期留学すると、出てくる時も可也大変だったんだけども、
帰国後の処理は更に面倒になるものだな。
前の住所での郵便物転送期限も、一度延長した後もう切れてしまったし、
現住所の証明を行うために何かと手間がかかる。
ま、のんびりやろ。


あ、ちなみに帰国後コンビニATMでお金おろして、カードだけ取って、
お金取らないで立ち去ってしまい、次に並んでた人が一万円持って焦って
店の外まで届けにきてくれた。わーありがとうビバいい人。
ちゅうか自分焼きが回っていませんか。大丈夫ですか。うっかり八兵衛症候群。
2009.08.01 Saturday | ミラクル★じゃぽん。 | comments(0) | -
お江戸見たけりゃ佐原へござれ。

龍騎などを見てから、松田悟志氏が結構お気に入り。

去年出演した映画「春琴抄」が面白そうで、ずっと見たいと思っていたのだが、
何気に中国のネットで調べたら、画面をキャプチャしたこんな画像が出てきた。


おー。いいねいいね着物。なんて思ったんだけども…。


よくよく画面を見てみたら、うっ、やられた…。と思った。



何がやられたかと言うと、


写真に写ってるのは地元だ。
しかも実家から徒歩数分の自分の町内だ。ぐうぅ…。


この橋。

通称じゃーじゃー橋。
左は伊能忠敬旧宅、右は魚屋さん。


伊能忠敬旧宅。ここだけ切り取ってみると、江戸時代に見えて都合が良い。

何度かブログにも書いているが、私の故郷はど田舎で田んぼばかりだが、
江戸風情の街並が保存されており、東京から車で1時間程で手頃に移動
できる為、映画やドラマのロケ地としてよく使われる。
ノスタルジィを醸し出したい青春物や、昭和初期以前を舞台にした作品が多い。

東京に著名人がゴマンといるのは当たり前、
イベントで、街中で、仕事で、偶然遭遇してもそれもよくある話。
が、こんなど田舎に好きな俳優が来るというのは、また感慨がちょと違う。
だって本当に他には何にも無い所で、絶賛過疎化中でありますから。
しかし、いつも事後に知るばかりで、好きな俳優が来ていても、
殆どリアルタイムで見られたためしが無い。無念。



ああ、故郷が懐かしくなった。
去年の帰国の際にも帰れなかった。もう長い事帰ってない。
今は過疎化の反面、観光事業がなかなか上手くいっている様だけど、
いつかは私も地元の為になる事をしたいと思う。地域復興〜。
…よし、ここでささやかに地元に協力だ!!


東京近郊の皆様、たまには喧騒の雑踏を抜け出して、日帰り旅行で
ノスタルヂィな江戸の街並みをのんびり散歩してみるのはいかがですか〜♪

香取市観光公式サイト 香取を旅する
http://katorishi.com/index.html

佐原 古い街並み
http://www.sawara.com/index.htm

7月と10月に3日ずつ行われる山車祭りが特にお薦めです。

2009.06.05 Friday | ミラクル★じゃぽん。 | comments(3) | -
何でいまさら日記Α08年9月分(下)JAPAN

9月15日(月)

レインボーブリッジなどお台場をちっとドライブ。
でも、銀座のときめきには勝てない。
牛角で焼肉ゴチ。うまー。私はご飯がないと焼肉が食えません。


おおなめくじがあらわれた!!



タバコ屋さんにいたわん子。かわええ。

黒いのがふかわりょうに似ている気がしてしまう。気のせい。


9月18日(木)

毛と共に、秋葉原で初のメイドカフェ潜入。

@home cafeという所で、結構先駆け的な店らしい。
入ったらチャージで500円。飲物が500円から。
狭い店内にメイドさん達とお客がぎゅっと収まっている。
客席が丁度空いていて、すぐに入れたが、
私達の後の客は行列になっていた。


「お帰りなさいませ、お嬢様〜」
と、メイドさん達が出迎えてくれる。
黒ではなくコーヒー色のメイド服で、かわいらしい。


「お嬢様は本日が初めてのご帰宅でございますか?」
毛と2人で目をあわせ、ドキドキしながら「は、はい」と、
恐縮しながら答える。なんだろ。行く前は斜めに見てたけど、
世界観に引き込まれちゃうぞ。まるでネズミーランドのように。
客層がやばいのかと思ったらさにあらずで、意外や意外、
結構カッコよかったりお洒落な男の子の方が多いくらいで、
半分は爽やかカップル(しかもみんな美男美女)だったりする。
外人も多い(それも全員女連れ)。
中でも、1人で来店しているいけめんが居て、
何でこんなところにいんだろねと2人で首を捻る。
しかも何度もステージで写真撮影をして居る。(写真撮影は別料金)
カッコいいんだから、普通にロリな感じの彼女作ればいいんじゃん?
出来るんじゃん?不思議だ。


私はアイスコーヒー、毛はアッサムティーのホットを頼んだ。
ガムシロとミルクをメイドさんが入れてくれた。
ストローの向きまで、一度指でつまんで調節してくれたりして、
ここ胸キュンなポイントですね。


「では、私がかき混ぜますので、丁度良いところで、
“にゃんにゃん♪”って言って止めてくださいね〜」

ええー。にゃんにゃんってそんな。ご無体な。
でも何故なの…。無性に楽しいぞ。
ついつい「にゃんにゃん♪」と口をついて出てきてしまうぞ。


両手でハートを作って
「もえもえ、ずきゅ-ん(はあと)♪」

とかいう振り付けを一緒にやらされちゃう
のだが、
こりゃ中毒性があるわな。通いつめたくなるのも無理はない。
メイドさんはみんな笑顔。お客さんもみんな笑顔。
メイドさんは給料安いのに、これは大変な仕事だ。
ライトな仕事だけど、お水と同じ大変さがあるからなぁ。
しかし、このcafeは健全な感じがしていいね。
制限時間の一時間はあっという間に過ぎた。
これで1000円は安いわ。超楽しかった。メイドさん可愛いし。


それから、駅周辺のオタクなお店を転々と回る。
中野ブロードウェイより、食玩、ガシャポン系が遥かに安い。
中野は昔は安い店あったけど、近年同系列の商品を扱う店が増えてから、
高くなった。こっちの方が店が広くて見やすいしいいかも。

    
もう少し麻生さんにやらせてみればいいだろうと思う。
当初から足を引っ張り合う報道ばかりで呆れてしまう。
内輪揉めしてる場合じゃなかろうよ…。
そして、右のぶたさんがどうしようもなく可愛い。何、じゃーんじゃーんって…。



池袋
で毛と別れ際、ナンジャタウンでも行ってくればと勧められた。
こんな時でもなけりゃ一生絶対行かない気がしたので、
行ってみることにした。一人で。


ひとりナンジャタウン。

お腹一杯なので餃子にもプリンにも興味はない。


感想は、ここはカップルでのほほんと楽しむにはいいと思うが、
あれっすね、やっぱり一人ではどうもなぁ。(当たり前だ)
一通りぐるぐる回って、写真を撮るスポットを探したが、
レトロの演出の仕方がかなり作為的なので、いい被写体もなく。
池袋、改めて人の波を見ると、また渋谷とか新宿とも雰囲気が違って
面白いんだけど、未だに楽しみ方がようわからんなー。
乙女ロードはどこだか分からなかった。ま、またいつか。


9月19日(金)  


筋肉少女帯、赤坂BLITZ。

以前は高台にあったけど、新しいBLITZは駅から直結で便利。
隣では平成中村座で歌舞伎をやってた。
久々の筋少、すんごい感動するっちゅう訳ではないんだけど、
やっぱり懐かしさがこみあげる。ライブは落ちついて見れた。
昔はぎゃあぎゃあ騒いでたけど、私ももうイイトシだからなぁ。
ずっと爪先立ちで上を眺めてたから、首が痛くて筋肉痛。うぎぎ。
帰って来てよかったとホントに思った。


部屋の明かりがまぶしいらしい。



かわいすぎるので、あえて電気は消さない。



9月20日(土)

なんか気がぬけてくる看板。犬の顔ひでぇ。


そばと天丼セット。両国から隅田川沿いに浅草へ歩く。
ホームレスのお家が沢山あって、隅田川沿い陰気で匂いもかなり…。
東京のもう一つの側面と言う感じ。
浅草は、歩いていると視界に妙な人が沢山飛び込んでくる。
ここは中央線より妖しい磁場が出ている気がするんですがー。
道で人と突き当たったり喧嘩になっても、
ここでは日常茶飯事で殺傷沙汰にならなさそうな感じがした。
江戸の匂いが残ってていいすねここも。でも変人多すぎだよ!
変な人に会いまくり。


9月21日(日)

筋肉少女帯 日本武道館。


武道館公演も終わって何日か経った頃、居候先の友達が、
「あのね、今日バイト先に大槻ケンヂ来たよ。
何か打ち合わせしてて、キングレコードで領収書書いてたよ」 
との事。よく出没するねぇ。
しかしキングレコードって何ぞ?所属はトイズファクトリーじゃなかったっけ。
と思って調べてみたら、どうやら「さよなら絶望先生」とかいうアニメの
主題歌等を歌っているらしく、そのレコード会社がキングだとか。ほー。


10月3日(金)

F4 横浜アリーナ。

赤紙だぁー。

未だこういうのってあるんだなぁ…。

コンサート会場周りの違法グッズ屋。



親の家に行った時に、自分の荷物を整理していたら、
こんなものが出てきた。

ブラッド・レンフロと、リバー・フェニックスのテレカ。

むかーし、雑誌の「スクリーン」に似顔絵投稿したら送られてきた。
特にファンではなかったから、当事はジョニー・デップのテレカだったらなぁ…
などと文句言ってみたりしていたのだが、
今になって考えてみたら、この2人共若くして亡くなってしまったのだな…。
何だかしんみりしてしまった。

2009.03.02 Monday | ミラクル★じゃぽん。 | comments(0) | -
何でいまさら日記ァ08年9月分(上)JAPAN

8月31日(日)

日本に一時帰国。
その間、友達の家に居候させてもらえる事に。
お家にはキャワユスで萌え死にそうな猫が居た。ムギュウ。

(その名もまお。…中国語で猫は「まお」と読む)


期間中、大衆チェーン店をはしごしまくるという野望。
ジャンクフードが食べたいんです。巨大なジャムパンが攻めて来る。


9月11日(木)

新宿。大久保。
韓国俳優にハマッっているという毛と、韓国芸能ショップをはしご。
どこもかしこも女性客が溢れている。
売ってるのは殆どパソコンで作った様なグッズ。
こんなのが売れるなんて、まぢボロもうけすなぁ!


入口に、ぺよんじゅんドーン!!ぺ様ドーン!

ヨン様人気はいまだ健在らしい…。
こんなエプロン誰がつかうのれすか。IらぶYouて…。


ドトールで念願のホットココアのち、ロッテリアでガーナチョコシェイク。

恋しかった。うるる。クレムリ殿もいらっしゃる。


安いのう。10円ですよ。

でも、1、2枚しか欲しいものが無かった場合、凄く買いにくい。
お会計で20円て、駄菓子屋じゃないんだから。
その心理をついて他の物も併せて買わせる作戦ですね。
私はマキシ3枚、30円分購入しました。セコイヤチョコ1本分。


夕方、東京駅へ。懐かしい。
日本橋→銀座と歩く。やっぱり銀座通りは綺麗で落ち着く。
有楽町駅前、激変していて唖然。なにこの近未来風情はー。

ビルの谷間、むき出しの高架の線路を、交錯する白い電車。
浅草花やしき風にも見えない事もない。


このまま一日でも眺めていて飽きないだろうと思う。
高鳴る胸を押さえつつ、歌舞伎座に行ってみることにした。
東銀座へ向かう途中も、かなり変わっとる。ぎゃー。
日本はもう変化しない、老いゆく国だと思ってたけど、
東京の一部は、武漢と同じかそれ以上の変わりっぷりかも。
日本はこれからも進化し続けるのか?


久々の歌舞伎座。傍に立っているだけで胸躍る。


窓口で一幕見の900円のチケットを買おうと並んでいたら、
後ろから子連れの若い女性が声をかけて来て、
「私達もう帰るので再入場でご覧になりませんか?」
と、チケットをくれた。わああ。まままじですか。
幕見の4階席は視界も狭いし、階段から客席まで直行なので、
売店などには入れず、歌舞伎座全体の雰囲気は味わえない。
それが、一気に無料で一等席で見られることに。スゴス。
2階花道真上、2列目。普通に買ったら15000円の席。
見やすい!ううむ。今回の帰国何かと運が良いなぁ。


演目は、吉右衛門「天衣紛上野初花(河内山宗俊)」
途中結構地味だから、微妙に寝そうになったけども、
ぐるぐる回る周り舞台、舞台機構がよかたーい。
この御伽噺の様な異空間。歌舞伎座は心のオアシスっす。


余韻に浸って、東銀座から森下まで歩いて帰る。
東銀座→有楽町→日本橋→茅場町→門前仲町→森下。
武漢だと、武漢大から歩いて図書城か科技大に着くという位の距離。
東京って小さいんだなぁ。全部歩いても回れるくらいの距離だ。

9月12日(金)


中野
の三井住友銀行で、紛失したカード再発行及び、
無通帳の口座を口座発行型に変更…などの手続き。
現在特定住所がないためと、以前ここに別の口座を持っていたために、
手続きが複雑になり、10枚位用紙を書くことに。ああ忙しい。
それを次々と的確に指示する担当の受付嬢に感動。
美人でしかも仕事が的確丁寧。ああ。日本最高。
30分以上の長丁場、厭な顔一つせずにこなしてくれた。
これで銀行関連の手続きはひととおり完了。後は保険金請求などだな。
リンガーハットでちゃんぽん。高円寺で漫画喫茶。


毎日の様についつい中野に来てしまう。


ガラクタやろただの…。

うちにもいっぱいあるんですけどね…。


9月13日(土)

何となくイベントに行きたいなと思い、新宿ロフトへ。
目当ての一つ、BATTLE OF NINJAMANZ
凄くおもろかっこいいと思うんだけど客の盛り上がりに欠け。
LAUGHIN NOSE。出足は同じく客の反応が悪かったが、
後半は流石流れを完全に掴んでて盛り上がる。
次は雷矢。かっこいいんだろうけど好みではなく。
後に控えたSLIP HEAD BUTTHAWAIIAN6も見たかったのだが、
冷房寒いし、既に21時越えてて飽きたので帰る。煮えきらず。
今回はSLANGというバンドがメインだった様子。
余りこっちのジャンルについては良く分からないのだが、
もっと、ぐつぐつ沸騰してるイベントが見たかったなぁ。
本日放映のアドマチック天国は故郷の佐原らしい。


9月14日(日)

テレビで大相撲中継を何となく見てたら、会長が謝罪してた。
居候先が両国国技館の近くなので、
あーこれすぐそばでやってるんだなーと思うと不思議な気分。
友達は近くにあるロシア料理屋に、ロシア人力士が溜まっているのを
よく見かけていて、あまりに店内が暗い中で何かやってるもんだから、
怪しいねぇーと噂していた所だったらしい。

出かけようと思って両国駅に行ったら、国技館から花道が出来ていて、
おすもうさんたちがどすどすぽてぽて間を歩いていた。
みんな、浴衣着てるとかっこよくみえるよねー。
そこかしこのブックオフ、コンビニ、飲食店におすもうさんがいるので、
道端で会うと、マリオでキノコが出てきた様な気持ちになる。
こういう場所にに住んでないと、道端で会うことは無いし。


気になるポチ袋。きんたろす…。


秋葉原
ブックオフへ。
素敵な場所なんだけど、店内の香りがちょっと…。特に少年漫画の階が…。
なか卯で牛丼とうどん。中国でキン肉マンのキャンペーンのニュース見て、
ずっと行きたかったのだなぁ。しかしスクラッチハズれる。

2009.03.02 Monday | ミラクル★じゃぽん。 | comments(0) | -
<< | top | >>